FC2ブログ

Entries

ベーラ・ドラホシュ/スウェーデン室内管 50番

Drahos50.jpg
2018年5月31日 ベーラ・ドラホシュ/スウェーデン室内管50番 を聴取。ハイドン音盤倉庫の下記のブログにも、No.50.51.52について記述あり。

http://haydnrecarchive.blog130.fc2.com/blog-entry-709.html

モダン楽器のようで第2vn.は右側に位置。2000年の録音で定位感、分離感等の録音状況も良好。No.50は、どちらかといえばNo.48などと比較して、比較的古風な雰囲気でsoloの箇所も殆どない。第3楽章Menuet TrioのT61-62導入の部分。ファイの演奏では、T62で明らかに異なるTrioの旋律のつなぎの部分として、この箇所は少しテンポを落とす。この演奏では通常通りのテンポ。
4楽章のうち、もっとも面白いのはFinaleだと思う。Tuittの箇所もあるが、弦を中心とした各パートと対旋律が随所に登場。休止と転調など意外な仕掛けがある。ドラホシュは、繰り返しは忠実に採用。テンポの変化などは余りなく流れを重視。しかしその分、強弱と休止の対比は自然な雰囲気。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mistee01.blog118.fc2.com/tb.php/916-a6a9ce92

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

tenkichi995

Author:tenkichi995
FC2ブログへようこそ!ハイドン 探求。交響曲の初期から最後までで、聴き比べを中心に掲載。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスカウンタ-

コンパクト月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる