FC2ブログ

Entries

96番 ロスバウト バーデン=バーデン南西ドイツ放送交響楽団 

2018年5月6日 96番 ロスバウト バーデン=バーデン南西ドイツ放送交響楽団 を聴取。録音は1954年であるが、ひとつ前のNo.90と比較して、ダイナミックレンジがやや狭く、歪が少し多いような気がする。もともとの作曲スタイルにも影響するかもしれないが。第1楽章は、様々な動機が、soloを含む箇所で随所に登場すること。No.90以上に、打楽器群が活躍すること。No.90ほど、打楽器群は目立たないことはないが。それでも、各パートの分離感が、他の曲以上に必要とされると思う。このスタイルに合わせるためには、録音の音源がやや不明瞭なことも相まって、No.90ほど印象は少ないと思った。第3楽章でtrioの後半の部分。Ob.のsoloの部分で、trp.が入っているようだ。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mistee01.blog118.fc2.com/tb.php/901-d998afa1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

tenkichi995

Author:tenkichi995
FC2ブログへようこそ!ハイドン 探求。交響曲の初期から最後までで、聴き比べを中心に掲載。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスカウンタ-

コンパクト月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる