FC2ブログ

Entries

65番 ロスバウト バーデン=バーデン南西ドイツ放送交響楽団 

2018年4月30日 ハンス・ロスバウト指揮のバーデン=バーデン南西ドイツ放送交響楽団のNo.65を聴取。過去の2曲(No.19、12)では、緩叙楽章を中心に記載をした。この第2楽章では、過去の2曲とも共通している部分がある。テンポはやや遅め。ファイなどの演奏では、強弱となどの随所で工夫をしている聴き所がある。(下記の過去のブログを参照)

http://mistee01.blog118.fc2.com/blog-entry-719.html

一方 ロスバウトの方では、モノ音源ということもあり分離感が乏しい。No.12、19の第2楽章では、弦楽器のみであったが、この曲では管楽器が入る。管楽器n奥行き感が余りなく、音量も不足気味。Finaleのhr.のsoloも余り目立たず。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mistee01.blog118.fc2.com/tb.php/894-0ac80b30

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

tenkichi995

Author:tenkichi995
FC2ブログへようこそ!ハイドン 探求。交響曲の初期から最後までで、聴き比べを中心に掲載。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスカウンタ-

コンパクト月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる