Entries

48番 ピノック 名曲の楽しみ 吉田秀和 

2017年1月30日 T. ピノック No.48を聴取。同じC調でNo.50から引き続いて聴取すると対比が面白い。No.は、どちらかといえば古風な雰囲気で派手さが少ない。一方、こちらの方は、大編成のオケを想定したような、派手で祝典的な雰囲気が漂う。 第1楽章は後期の交響曲に見られる単一主題に近いような構成とは対照的に、様々な旋律が随所で登場。多い旋律が転調されながらこの楽章の中で楽しむのがポイントの一つ。T38からしばらく...

Appendix

プロフィール

tenkichi995

Author:tenkichi995
FC2ブログへようこそ!ハイドン 探求。交響曲の初期から最後までで、聴き比べを中心に掲載。

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンタ-

コンパクト月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる