交響曲 66盤 デイビス

2013年10月18日 デイビスを視聴。元々、デイビス盤はfg.を中心に、管楽器の扱い方が上手い。今回も、弦の奏者数はホグウッド盤よりも当然多いが、それに負けじと、管楽器の音も引き立つ。とりわけ、第1楽章は、fg。の活躍が至るところにある。vc.の単独の箇所の聴かせ所とも相まって、fg.の音が堪能できる。Finaleも同様で、2人のfg.奏者の違いまで、よく分かる。4車の者の中ではデイビス盤を一番に推薦したい。
 

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

tag : デイビス 66

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
    follow me on Twitter
    アクセスカウンタ-
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    リンク
    プロフィール

    tenkichi995

    Author:tenkichi995
    FC2ブログへようこそ!ハイドン 探求。交響曲の初期から最後までで、聴き比べを中心に掲載。